So-net無料ブログ作成

初チャイナ~ 二日目 [わたくし事]

最近忙しくってブログも書けない日が続いております。

帰国して1週間たといとしているのにやっと2日目をカキコしま~す。

 外はくもり。本日は旅順に向かうそうです。

とりあえず、ホテルのレストランでお約束バイキングで朝食です。

 

 

RIMG4051.JPG
 
 
目玉焼き、ハム、ジャガイモは合格。パンやおかずはマアマア。焼き飯・・・残念です(@_@;)
腹いっぱいで観光出発です^^

 

まずは市内を抜けて旅順に通じる高速目指します。

 

RIMG4052.JPG

 

 

 

霧にかすむテレビ塔です。公園からリフトで上がれるらしいです。

 

RIMG4054.JPG

 

 

お役所の屋根には国旗が

 

RIMG4055.JPG

 

 

 オリンピック何かの会場でしたっけ?

 

こんな景色を見ながら、到着したのは旅順博物館。

 

RIMG4060.JPG
立派な門です。
 
RIMG4061.JPG
 
 
この博物館も立派です。満州国時代に日本人が建てたそうです。
 
RIMG4063.JPG
  
 
展示場の天井ですが、格子天井で美しいです。奈良ホテルの天井もこんな感じやったと・・・
昔の日本人は凄いです~^^
 
展示物はっきり言って見てません。建物の方が値打ちあるような・・・
RIMG4066.JPG
博物館入り口の反対側にはソ連と共同で建てた勝利の塔?っていう名前やったかそういう物立ってます。
 
RIMG4067.JPG
 
 
もう一つ旅順博物館ってあるんですが、こちらは日本人立ち入り禁止らしいです。
怪しい臭いが匂って来ます。 
 
 
 
RIMG4068.JPG
  
 
 
塔の奥に写っていた黄色い建物ですが、旧関東軍司令部があった建物だそうです。
これも中に入れまシェ~ン(@_@;)
 
 
RIMG4071.JPG
 
 
旅順の街ではいまだに牛車が活躍しています。
 
手前のお兄さんはなぜか刺青(汗)中国なんチャラと言う組織の方でしょうか?
 
顔は男前なんですけどね~
RIMG4075.JPG
中国では牛、馬、ロバも大活躍です。
ニューヨークにもお馬さんいましたが、もっと立派な馬車をひっぱておられました。
 
続いては、203高地です。
 
RIMG4077.JPG
 
 
アングル悪くてスイマセン(@_@;)
 
ここに車を止めて500m程歩きます。上り坂なのでキツイのですがとにかく歩きます。 
  
 
RIMG4078.JPG
 
 
坂道登ること10分で到着します。
 
 
RIMG4079.JPG
 
これは慰霊碑になっているんですが、ソ連の大砲の弾だそうです。
 
こんなの飛んできたらひとたまりも有りません。 
 
戦争はしたらあきませんね~
 
 
RIMG4080.JPG
 
 
ソ連製の大砲です。つい数ヶ月前からの展示だそうです。
RIMG4081.JPG
これは日本軍の大砲だそうです。
 
今、砲身の中はゴミだらけ(汗)観光地らしくお掃除しといてくださいね~
 
RIMG4082.JPG
 
この方向に旅順港(大砲で狙ったところ)があるそうです。霧で見えないのが残念
 
RIMG4083.JPG
 
 
この石垣はソ連軍が作った壕だそうです。ここから鉄砲で狙っていたんでしょう。
続いて行ったのが旅順港の近くです。
 
 
RIMG4087.JPG
 
 
地元の市場ですね~ フルーツや魚介類なんかも売ってました。
 
続いて、白玉山塔です。ココは昨年から日本人立ち入りOKになったそうです。
 
RIMG4092.JPG
 
 
白玉山とかいて「パイ・ユー・シャ」と読むらしいです。
 
 
RIMG4099.JPG
 
 
駐車場にはBMW~^^どこでもカッコイイですな~
 
RIMG4088.JPG
 
 
これが白玉山塔^^ なかなか立派です。
 
この反対側には、
 
RIMG4091.JPG
 
 
建物と電波塔があります。どうも軍の所管のようです。
そこには、軍の展示館があり時間があったので寄ってみる事に^^
 
 
 
RIMG4100.JPG
 
 
 
山のてっぺんになぜか軍艦が・・・
 
 
RIMG4102.JPG
 
 
 戦車は理解できます。
 
 
RIMG4103.JPG
ヘリコプターも絵になります。
 
 
RIMG4104.JPG
 
 
戦闘機もいいですね~
これってミグなんでしょうか?
 
RIMG4106.JPG
 
 
それの銃身です。
 
 
時間が来たのでバスに戻り、次の観光地へ
 
旅順駅から旧満州鉄道の路線で汽車に乗ります。
 
RIMG4109.JPG
 
 
汽車待ちの間にワーゲン激写。中国製のものらしいです。
外観は日本で走っているそれとなんら変わりません。
 
 
RIMG4110.JPG
これが旅順駅です。
 
日本人が建てた物はどれも立派に残ってます。
 
RIMG4113.JPG
 
 なんて書いてあるのか分かりませんが力に点々って何て読むんでしょうね~
 
RIMG4115.JPG
 
 
汽車乗るにも手荷物検査等を受けなければなりません(汗)
 
 
RIMG4117.JPG
 
 
こいつに乗ります。世界の車窓からに参加しているようです^^ 
RIMG4121.JPG
クーラーなんてありません。扇風機のみ(@_@;)暑い~
  
途中駅舎の無い土手のようなところに停まってそこからお客さんが乗ってこられます(*_*;
 
僕たちが降りた駅は駅らしい駅でした。当たり前なんですが・・・
 
 
RIMG4125.JPG
 
このアングルわかります~ 線路の上から撮ってるんですよ^^
撮り鉄さんがいたらたまらんのでしょうね~
 
さて、バスの方に行くのですが、なんと線路を越えて行かねばなりません(@_@;) 
 
流石中国ですわ~
 
RIMG4127.JPG
 
 
この駅で降りたんです。読みがわかりません(*_*;
 
そそ、この貨車も超えさせられました。ツアーのお爺ちゃん死にそうでしたよ(@_@;)
 
 
RIMG4126.JPG
 
 
その貨車には戦車を乗せるようです。先ほどの山のてっぺんにあったのとそう変わりません(汗)
 
観光はこれでお終いです。
 
本日のディナーは、焼き肉~^^
 
RIMG4131.JPG
 
 
おしぼりは消毒湿布と書くらしいです。
 
RIMG4133.JPG
 
左がパクチー入り中国式ダレ。右が日式ダレです。
 
RIMG4134.JPG
 
 
本日も御馳走です^^
 
腹いっぱいで旨いでやんす。 
 
どちらのタレも美味しいですね~
 
海鮮は中国式がお勧めですよ^^
 
本日も 
 
RIMG4135.JPG
 
 
アワビいただきました~
 
いや~旨かった^^
 
明日は最後の夜です。遊んでると直ぐに時間たちますね~
 
つづく^^
 
※中国の白バイと警官さんです。ノーヘルで走ってました~(汗)
RIMG4129.JPG
 
 
ピント甘くてすんません(*_*;
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 5

コメント 7

前田忠志

いいですね
風情が感じられます
私も一度行ってみたいなー
by 前田忠志 (2011-08-05 19:17) 

yosi

203高地辺りは標高が高いのでしょうか、雲か霧が掛かっていますね。
山の上に、船や戦車、ヘリからミグまで集めて、観光目的でも凄い展示物だ。
by yosi (2011-08-05 22:52) 

shumidder

いいですねぇ〜 中国。( ´ ▽ ` )ノ
行ってみたくなりました!

・・・中国の白バイはSUZUKI製かな?
by shumidder (2011-08-05 23:02) 

たまくま

203高地に旧満鉄。古い日本の建築物がまだたくさん残ってるんですね。

大連、旅順・・・行ってみたいです^^
by たまくま (2011-08-06 11:26) 

響

上海には行きましたが
中国らしさは地方都市の方が色濃くて面白そうですね。
歴史的なものもいっぱいで見るのに何日もかかりそう。

by (2011-08-06 15:55) 

熊鹿夫婦

た〜さんへ
なんか食べてばかりじゃないかなあ〜?( ^ ^ )/□
by 熊鹿夫婦 (2011-08-06 20:52) 

たーさん

コメント・nice下さった皆さまへ

返事遅くなってすみませんでした。

お許しください。

最近仕事が忙しくPCに向かう間が無いのでございます。

お許しくださいませ~


前田忠志さんへ>
コメありがとうございます。

是非一度行ってみてください。

百聞は一見にしかずですんで^^



yosiさんへ>

203高地はその名の通り海抜203mらしいです。ガイドさん談では206mらしいです。

気候のせいだと思います。この時期晴れ渡る事が少ないみたです。



shumidderさんへ>

中国よかったですよ。

コメは正直喰えませんが・・・その他はOK牧場です^^

白バイは中華製でしたね。日本のパクリみたいなのが多かったですが。




たまくまさんへ>

古い日本建築体験するにはよいですよ^^

他見るとこは少ないですが(汗)





響さんへ>


上海行ってみたいですね~

大連は奈良よりはるかに都会でした。

街の綺麗さでは当然奈良の勝ちですが(笑)

マイナリストの皆さんならかなり楽しめるかも~




熊鹿夫婦さんへ>

ばれました~(爆)

僕あまり歴史得意でないんで~




ソニックマイヅルさん・xml_xslさん・たくやさんへ>

niceありがとうございました。


by たーさん (2011-08-11 19:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。