So-net無料ブログ作成
検索選択

BTCK夏のお泊りツーリング2日目 [ツーリング]

前回の続きです。

 昨夜の宴会のお酒も残らずまずはひとっぷろ浴びます^^

 温泉はいつ浸かっても気持ち良いです。

 いつものお泊りのように朝のバイクチェックです。

予想通り夜露に当たっております。

温泉タオルで拭き拭きして~

あまり気持ち良いので散策いたしました。

P8050722.jpg

行くあてもなく、朝ご飯食べたないのでコンビニでも探そうかと・・・近くにあり過ぎてスル―しました(笑)

 行くあてもないので、先行車の後ろを走る事に。

すると、国道から県道にそしてその車は自宅へ(汗)

僕はそのまま県道をひた走ります。

岡山県って道が綺麗なんです。どこ走っても快適~

前に、チーズ買いに行った時も山中道なのに快適であった事を思い出しました。

標識に蒜山20kmとあったので下見も兼ねて向かう事に(午後から走るんで)

P8050723.jpg

途中こんな素敵な景色が有ったので撮影

 P8050724.jpg

やはり高原の朝は気持ち良いですね~

朝食の時間が近付いてきたので旅館に帰還です。

朝ご飯食べて、準備して、本日は東から反時計回りに大山を周遊いたします。

これも、ツーリングマップル推薦の紫道。期待大で走ります。

K45・K44と高原二車線道路。快適そのものです。

が、やはり落とし穴が・・・K34に入ったとたん、これって大丈夫って感じの道です。

幅員4m弱でしかも両側は草ボーボーです(汗)

後続を走る皆さんの顔が思い浮かびます・・・(大汗)

しばらく走って、K289にはいると幾分かましです。

またまたK34になるのですが、先ほどよりかははるかにましです。

P8050728.jpg

途中こんな景色や、

P8050729.jpg

こんな木陰も有りましたし、お許しを。

大山環状道路(K30)に入ると快適そのものです。

喉が渇いたので一息坂峠展望台Pに滑り込んだんですが、自動販売機有りません。

 P8050730.jpg

階段上がったとこの展望台からの景色は最高でしたよ。

P8050732.jpg

これ日本海側。

P8050737.jpg

こちらは大山。

環状道路で、蒜山目指して走るのですが、なんと~落石通行止め(+_+)

迂回して、なんとか大山の駐車場にたどり着きました。

近くのレストランで食事っす。

P8050739.jpg

今日はさっぱりとお蕎麦です。

それなりのお味でした。

ここから、蒜山高原目指して走ります。

大山環状道路はこのあたりから蒜山までがどうも良いみたいで、一周はあまりしない方が良いみたいですよ。

チャレンジしたい方は走ってみてください。K34お勧めかも(爆)

 蒜山に来た第一の目的は、

P8050744.jpg

ホースライディングっす~って言えばかっこいいんですが、鉄馬に十分乗ってますんで~

P8050742.jpg

蒜山と言えばジャージーソフトですよね~

P8050743.jpg

あきらかにオブジェの巻より一段少ないです~

 お味は、濃厚で甘くて疲れとれますわ~

ただ、お味的には好みの問題ですが、僕は開田高原アイスが好きですわ~

今度は何処のソフト食べに行きますかね~^^

推薦のソフトあったら教えてくださいね~


nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 6

コメント 5

たーさん

tochiさん・xml_xslさん・ソニックマイヅルさんへ>

niceありがとうございます。
by たーさん (2012-08-10 19:10) 

響

夏の大山・蒜山は良いですよね。
わたくしも大好きです。
外周フルコースは時間がかかるけど
最高の避暑ツーになりそう。

by (2012-08-13 00:45) 

るる

あれ〜?
コメント入れてるんですが?
アップ出来てないですね?
何でやろ?

ま、今頃ですが・・・
お疲れ様でした!!ええ内容で満足できましたよ!
先導はお任せしまする〜!!
また、お願いしますね!!
by るる (2012-08-17 14:40) 

たーさん

響さんへ

遅コメですいません。

最近仕事が超多忙で・・・・

大山よかったです^^。

避暑にはあまり向いてないかも~

鳥取側はドリンク持参でお出かけください。




るるさんへ>

お疲れ様でした。

僕も9月に入ってから返事書いてるなんてブロガー失格ですね。


また走りに行きましょね~
by たーさん (2012-09-07 18:24) 

熊鹿夫婦

相変わらず迫力メンバーですな!走りの集団的雰囲気がなんかあるのが不思議
by 熊鹿夫婦 (2012-10-17 07:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。